Dragon Age: Origins (J)

ここでは、「Dragon Age: Origins (J)」 に関する、プレイ日記とか攻略とか勝手なレビューを紹介しています。
カテゴリの完了済みを見ていただけると分かるように
中の人はスキル無しヘタレとなっております。

リンクフリーですので、リンクはご自由にどうぞ。

ドラゴンエイジ:オリジンズ

なんか安かったので買っちゃった。
なんだろう、ファンタジーなFalloutというか、そんな印象。
いまいち効率的なトロフィー回収方法が分からないので、とりあえずやってる感じです。

ロード時間が少し気になったり、何に使うのか分からないアイテムでインベントリがパンパンになったり
こういうゲームをやってると無性にドラクエがやりたくなってくる。
後半行く所の宝箱で、ゴミのような装備がわんさと出てくるのは好きになれないです。
いや、結構面白いんですけどね。

32時間かかって1周+α完了ー。
複数セーブしてるから実際はもう数時間かかってるハズ。
取れてないトロフィーは

各種冒頭ストーリー関係
あきれるほどロマンティック・・・すべてのプレイを通じて、すべてのロマンスを経験する。
強打者・・・メインキャラクターが一撃で250以上のダメージを敵に与える。
シャドウ・・・メインキャラクターがローグでレベル20に到達する。
大魔導士・・・メインキャラクターが魔道士でレベル20に到達する。
ウィッチ・ゴーン・ワイルド・・・モリガンとのロマンスを経験する。
酒・女・歌・・・レリアナとのロマンスを経験する。

完璧主義者のトロフィーは、儀式受け入れと犠牲エンド1つで取れました。
取れなかったと思って翌日ゲーム起動したら取れたっていう。謎。

後は別種族の冒頭ストーリー終わらせて、残り2人とロマンス。
ロマンスにかなり時間がかかると思ってましたが、2週目開始して3時間ほどで2人とロマンス達成できました。
プラチナまでの時間は40~45時間くらいでしょうか。

効率的に取りたいなら・・・
・仲間にできるキャラは全員仲間に(新兵募集係)
・分岐前のセーブはキッチリと(1ヶ所話術3必須と思われる所があるので、話術は最優先であげておく)
・加入の少し遅いゼブランとのロマンスは一周目で(他キャラもすませておくと後々楽)
冒険者のトロフィーは絶対取る(1周目で取れてないと、2周目もボスまで行く必要があります)
・説得・恐喝のトロフィー、雄弁者恫喝も1周目で
・難易度カジュアルなら問題ないと思うけど、鉄壁も取る
こんなところかと。

追加コンテンツの『アムガラックのゴーレム』の
冥王・・・難易度ハードまたはナイトメアでハーベスターを倒す。
が正攻法だとかなりキツそうなくらいで、後は結構楽でした。
ちなみに冥王はバグ技使って、肉体の書を量産。
ブーストしたキャラをインポートで取得しました。